お気楽abc.〜快適生活宣言〜



HOME
はじめに
リンクについて
サイトマップ









〜外国債券(外債)とは…〜


外国債券とは…

外国債券とは外国の政府や地方公共団体、企業などが発行する債券のことを
言います。
外国債券は「外債」とも呼ばれています。

一口に外債といってもいろいろな種類の外債があります。


外国債券の種類

割引債券(ゼロクーポン債権)
割引債券とは、購入する時点でクーポン分を割り引かれて発行され、償還時に
額面どおりの金額を受け取ることができる債権のことです。

例えば…
額面2000米ドルの債権を1000米ドルで購入。
償還時には額面どおりの2000米ドルを受け取ることができます。

購入金額は運用期間によって違ってきます。
(運用期間が長いほど購入金額が低くなります。)

利付債券(ストレート債権)
利付債券とは、年に数回(1〜2回程)決められた利率の利子をもらうことが
できる債権のことです。

定期的にあらかじめ決められた利息をもらうことができるので、老後の年金
対策としてもいいと思います。(日本の銀行の利息よりもだんぜん良い!)


まずは米ドル外国債券

初めて外国債を購入するとき、いろんな国の債権があるので迷ってしまいます。
そんな時、まずは米ドル外国債券で勉強してみては…。

その理由として…
@あまり知らない外国の債権よりはアメリカの債権の方が情報が入りやすい。
A既発債の市場が形成されているので、中途売却がしやすい。
B他の外貨より為替手数料が安い。

などが上げられます。