お気楽abc.〜快適生活宣言〜



HOME
はじめに
リンクについて
サイトマップ









〜初めての投資・外国債券〜

投資なんて資産家や専門家がするものというイメージがありました。
しかし、あまりにも低金利に嫌気がさし、マネー情報誌やネットなどで勉強!


最初は、安全性の高い米国債の割引債(ゼロクポーン債)に投資しました。

ゼロクーポン債というのは額面から利息分を引いた形で販売される債権です。
利息がない代わりに額面の20%、30%など低い単価で買うことができます。

たとえば…
額面1万ドルに対して購入金額2000ドル、3000ドルなどと、かなり低額で
投資できます。


なぜ米国債のゼロクーポン債を選んだのか?

この債権の大きな特徴は、資金計画にあわせた運用ができること、
満期がくる時期がはっきりとしているため、投資期間にあわせた年限で
銘柄を購入することにより資金計画がしっかりと立てられることです。

また売却や買い増しは自由にできるため、資金計画の変更に応じて柔軟に
対応できます。


米国債のゼロクーポン債のリスクについて

この債権は利回りのよさは魅力ですが、その反面リスクをしっかりと考え
なくてはいけません。

ひとつは、信用リスクです。
ただし米国国債は世界的に見ても最高ランクの各付なので、リスクは大きく
ないと思われます。

二つめは、金利リスクです。
債権価格は金利変動により上下します。
したがって、償還前に売却する場合は、時価での売却となり売却価格が
上下します。

ただし満期まで保有して償還する場合は、額面どおりの償還となり金利リスクは
ありません。

三つめは、為替リスクです。
為替相場によって円ベースでの受取金額が変動します。
通常は、投資期間が長いほど運用収益が大きくなり、円高の影響は受けにくく
なります。