お気楽abc.〜快適生活宣言〜



HOME
はじめに
リンクについて
サイトマップ









〜老後の生活 年金受給額を知る〜


「国民年金」

国民年金は20歳から60歳までの40年間のうち最低25年間払わなければ
受け取ることができません。

国民年金の受給額は、加入期間により異なってきます。

年間の受給額は、最高で792,100円(平成18年度)
夫婦ともに満額受け取ることができれば、約160万円受け取ることができます。


国民年金受給額の計算方法

792,100円× 保険料納付済み月数
40年×12ヶ月


25年間納付期間の場合の計算方法

792,100円× 25年×12ヶ月
495,100円(平成18年度価格)
40年×12ヶ月


保険料の免除制度を申請したことがある場合の計算方法

792,100円× 保険料納付済み月数+(保険料免除月数×反映割合)
40年×12ヶ月


★反映割合★
全額免除 3/4免除 半額免除 1/4免除
国庫負担
1/3の場合
1/3 1/2 2/3 5/6
国庫負担
1/2の場合
1/2 5/8 3/4 7/8

今後、国庫負担率は2分の1に引き上げられる予定ですが現在は3分の1となっています。


「厚生年金」

厚生年金はサラリーマン在職中の人が払います。
年間の受給額は、基礎年金と厚生年金をあわせて、150万円〜250万円
くらいの人が多いそうです。
加入期間・生年月日・サラリーマン時代の平均収入額で決まります。


厚生年金受給額の計算方法は、こちらのサイトで計算してくれます。

社会保険庁のホームページ
http://www.sia.go.jp/sodan/nenkin/simulate/index.htm